「さらだ」の活動趣旨や活動内容を紹介していきます。


by salad_lgbti

さらだ企画 vol.6【被災地の性的マイノリティの声から考える─つながりあえる社会とは】

一年ぶりにさらだの企画を開催いたします。

さらだ企画 vol.6
2012年3月3日(土)17時〜(開場16時30分)

【被災地の性的マイノリティの声から考える
〜つながりあえる社会とは〜】


東日本大震災から1年になります。被災地の性的マイノリティ(ゲイ、レズビアン、トランスセクシュアルなど)はどんな環境で、どんな思いで過ごしていたのでしょう。性的マイノリティの生の声を聞きたいと思い、わたしたち「さらだ」はインタビュー映像などを集めました。その内容からは、人とのつながりや、ジェンダー/セクシュアリティにまつわる困難など、わたしたちが暮らす日常の社会と共通する問題が見えてくるように思いました。
 今回の企画では、前半でインタビュー映像などの資料を紹介し、後半で参加者同士で感想を交流します。どんなセクシュアリティの人もその人らしく暮らせる社会とは─みなさんと共に考える企画にしたいと思っています。性的マイノリティ当事者の方もそうでない方も大歓迎です。ぜひいらしてください。※ご自分のセクシュアリティを公表したくない方も参加できます。

参加費●500円
場所●RAFT(東中野駅から徒歩13分/中野坂上駅から徒歩10分)
地図●http://www.purple.dti.ne.jp/raft/
f0163007_1959722.jpg



主催・お問い合わせ:さらだ(セクシュアルマイノリティと人権を考える会)
E-mail●salad_lgbt(アットmark)yahoo.co.jp
[PR]
by salad_lgbti | 2012-01-30 12:32 | 今後の予定