「さらだ」の活動趣旨や活動内容を紹介していきます。


by salad_lgbti

カテゴリ:今後の予定( 12 )

さらだ企画 vol.11のお知らせ
トイレから考える
トランスジェンダーの職場事情
講師:山口まゆみさん(MtFトランスジェンダー)

2017年7月8日(土)
18:30から(18:15開場)
参加費:500円

トイレは、なにげなく使っている人がいる一方、
職場や公共空間でトイレを使用する際に
緊張を強いられている人々もいます。

望む性のトイレに入るととがめられるのではないか、
騒ぎになるのではないかという不安を抱く人。
トイレの前でどちらかの性別を選ばなくてはならないことに
辛さを感じる人もいます。

社会生活でトイレは欠かせないインフラです。

今回は、トイレ事情をきっかけに、
どんな職場なら働きやすいのか、
みなさんと考えたいと思います。

はじめにグループホーム施設長をされている
山口まゆみさん(MtF)を招いてお話を聞き、
後半は参加者がグループに分かれて感想交流します。

★ご自分のセクシュアリティを伏せて参加することもできます。
★性的マイノリティ当事者の方はもちろん当事者でない方も大歓迎です。

場所:なかのZERO 学習室4
   JRまたは東京メトロ東西線の
   中野駅南口から徒歩8分
f0163007_19014065.gif

















主催:さらだ(セクシュアルマイノリティと人権を考える会)

[PR]
by salad_lgbti | 2017-06-08 19:04 | 今後の予定
さらだ企画 vol.10 のお知らせ

******************
同性パートナーシップ制度の
いまと未来を考えよう
~世田谷と江戸川の動きに学ぶ~
******************


パネリスト
光枝さん(世田谷区) 七崎良輔さん
(江戸川区)


前回(2015年2月)のさらだ企画のテーマは同性婚。
企画を通じて、同性婚のような制度の必要性が見えてきました。

その後、東京渋谷区や世田谷区で
「同性パートナーシップを証明できる」画期的な制度が成立し、
メディアでも取り上げられました。

制度の実現に向けて、当事者や支援者は
自治体にどうはたらきかけたのでしょうか。

今回の企画では、制度を実現させた世田谷区の方、
そして現在進行形で制度に向けて動いている
江戸川区の方をお招きし、話していただきます。

後半では、参加者のみなさんとグループに分かれて
感想などを自由に話し合います。
どうぞお気軽にご参加ください。

★ご自分のセクシュアリティを伏せて参加することもできます。
★性的マイノリティ当事者の方はもちろん当事者でない方も大歓迎です。

4月29日(金・祝)
18:30 開始 (18:15開場)


参加費:500円

場所:なかのZERO 学習室A
f0163007_1028269.gif















●主催●
さらだ(セクシュアルマイノリティと人権を考える会)
●ブログ●
http://salad21.exblog.jp

●E-mail●
salad_lgbt(アットマーク)yahoo.co.jp
[PR]
by salad_lgbti | 2016-04-08 10:41 | 今後の予定

お知らせ

こんにちは。今年の夏も終盤という感じですね。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

さらだの企画も今年2月に開催して以降、休眠状態ですが・・・・
また、ぼちぼちと新たな企画に向けて動きはじめていますので、
もうしばらくお待ち下さい。

さて、直前のお知らせになりますが、
8月29日、さらだの代表を務めている
近藤が講師ゲストとして呼ばれ、話しをいたします。

「トマトの会(https://twitter.com/tomatonokai)」という、
北区の若者、子育て世代を中心に学習・交流会を行っている団体が、
衆議院議員の池内さおりさん(日本共産党)の講演会を開くということで、
その会に呼ばれました。

******************
「聞きたい、知りたいLGBT 多様な性、
多様な生き方を尊重できる社会へ」
●8月29日午後6時半スタート。
●岸町ふれあい館(http://www.city.kita.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/kaikan/S064.html)
●参加費500円
******************

どなたでも気軽にご参加いただける講演会ということです。

f0163007_1775941.jpg
[PR]
by salad_lgbti | 2015-08-25 17:20 | 今後の予定
:::::::::::::::
性は多様、結婚は?
〜同性婚の現状について考える〜
:::::::::::::::

講師 永野 靖さん(弁護士)

●日時●
2月11日(水・祝)
14:30開場
15:00開始
17:00終了予定


●参加費●
500

●場所●
RAFT(東中野駅から徒歩13分/中野坂上駅から徒歩10分)

あなたは結婚したいですか。
または結婚していますか。
そして、この国では同性同士の結婚はできないことを
知っていますか。

今回はゲイであることをオープンにし、
同性婚の法整備の運動をされている弁護士の永野さんを
お招きし、前半でお話をうかがいます。
日本の婚姻制度について、
世界の同性婚やパートナーシップ法の紹介、
国内での同性婚について
どのような議論があるのかをお聞きします。
後半では、参加者のみなさんとグループに分かれて
感想などを自由に話し合います。


★ご自分のセクシュアリティを伏せて参加することもできます。
★性的マイノリティ当事者の方はもちろん当事者でない方も大歓迎です。


●講師●
永野 靖さん(弁護士)
f0163007_16142938.jpg













●会場地図●
http://raftweb.info/map
f0163007_1655932.jpg
















●主催●
さらだ(セクシュアルマイノリティと人権を考える会)
●ブログ●
http://salad21.exblog.jp

●E-mail●
salad_lgbt(アットマーク)yahoo.co.jp
[PR]
by salad_lgbti | 2015-01-08 16:18 | 今後の予定
*さらだ ミニ企画のお知らせ*
『自分らしさをみつけるまで』
11月24日(月・祝)18:00開場/18:10開始
参加費:100円(なるべくお釣りのでないようご用意ください)
会場:中野ZERO 学習室4
(JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口から徒歩8分)

f0163007_11541268.gif




さらだ代表(FTMトランスジェンダー)がこれまでの経験のなかから、
自分らしさ、自分らしく生きることについて語ります。

かつて「男らしさ」にこだわっていたこと、
そこから「自分らしさ」の大切さに気づき、
どう気持ちが変化していったかをお話しします。

今回の話を通じて、自分らしく生きることについて、
参加者と語りたいと思っています。

話のあと、参加者からの質問タイム、
グループトーク(感想の交流)を予定しています。
気軽に集まり、話を聞いて交流する企画です。
20時終了予定。参加お待ちしています!
★ご自分のセクシュアリティを伏せて参加することもできます。
★性的マイノリティ当事者の方はもちろん当事者でない方も大歓迎です。

主催・お問い合わせ:
さらだ(セクシュアルマイノリティと人権を考える会)
E-mail●salad_lgbt(アットmark)yahoo.co.jp
[PR]
by salad_lgbti | 2014-10-21 11:52 | 今後の予定
のんびりペースで活動しているさらだ、
お久しぶりに企画のお知らせです。
ぜひお気軽のご参加ください!

:::::::::::::::::::::
職場の中の性的マイノリティ
─LGTの体験から働きやすさを考える
:::::::::::::::::::::


日 時:12月14日(土)18:30開始(18:15開場)
会 場:なかのZERO 学習室2
参加費:500円


「会社でセクシュアリティを言うかどうか迷っている」(トランスジェンダー)、
「職場で恋愛や結婚の話題があると答えに困って苦痛」(ゲイ・レズビアン)、
「性的マイノリティをからかった話題で盛り上がったとき、自分はどう反応すればいいか悩む」(ゲイ)… 
こんな思いを持ちながら性的マイノリティは、日々働いています。
前半はレズビアンの槙原さん、ゲイのKBさん、FtMトランスジェンダーの飯田悠さんを
ゲストにお迎えし、体験談をお聞きします。
後半は、参加者同士で感想を交流し、セクシュアリティを問わずだれもが
働きやすい職場にしていくためにどんなことが必要なのかを探っていきます。
ぜひいらしてください。
★ご自分のセクシュアリティを伏せて参加することもできます。
★性的マイノリティ当事者の方はもちろん当事者でない方も大歓迎です。

主催・お問い合わせ:さらだ(セクシュアルマイノリティと人権を考える会)
E-mail●salad_lgbt(アットmark)yahoo.co.jp

会場map
f0163007_2245355.gif

[PR]
by salad_lgbti | 2013-11-11 22:45 | 今後の予定
さらだ企画vol.7

カミングアウトしやすい社会のために
〜親との関係、世代の違いから考える〜



2012年12月8日(土) 18時30分〜(開場18時15分)

●トーク●
小林ヒロシさん、小林りょう子さん

[NPO法人 LGBTの家族と友人をつなぐ会 理事]
http://lgbt-family.or.jp/
   ×
さらだメンバー


●企画にあたってのご挨拶●

あなたの子どもがセクシュアルマイノリティだったら?
あなたの親がセクシュアルマイノリティだったら?・・・
と考えたことはありますか。

セクシュアルマイノリティは周りの人にカミングアウトして、
自分を隠さず自分らしく暮らしたいと願っています。
しかし、家族や職場の上司など自分と離れた世代へのカミングアウトとなると、
大きなハードルがあると感じています。 なぜでしょう?

企画の前半は、セクシュアルマイノリティの子を持つ小林さんご夫妻
(NPO法人LGBTの家族と友人をつなぐ会 理事)と、さらだのメンバーが話をします。
後半は、参加者同士で感想を交流し、カミングアウトしにくいのはなぜか、
カミングアウトしやすい社会とは〜をみなさんと考えたいと思います。

性的マイノリティ当事者の方はもちろん当事者でない方も大歓迎です。
ぜひいらしてください。
※ご自分のセクシュアリティを伏せて参加することもできます。

参加費:500円

場所:なかのZERO 西館和室(2F)
(JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口から徒歩8分)
f0163007_2330197.gif



主催・お問い合わせ:さらだ(セクシュアルマイノリティと人権を考える会)
E-mail●salad_lgbt(アットmark)yahoo.co.jp
[PR]
by salad_lgbti | 2012-11-06 23:30 | 今後の予定
一年ぶりにさらだの企画を開催いたします。

さらだ企画 vol.6
2012年3月3日(土)17時〜(開場16時30分)

【被災地の性的マイノリティの声から考える
〜つながりあえる社会とは〜】


東日本大震災から1年になります。被災地の性的マイノリティ(ゲイ、レズビアン、トランスセクシュアルなど)はどんな環境で、どんな思いで過ごしていたのでしょう。性的マイノリティの生の声を聞きたいと思い、わたしたち「さらだ」はインタビュー映像などを集めました。その内容からは、人とのつながりや、ジェンダー/セクシュアリティにまつわる困難など、わたしたちが暮らす日常の社会と共通する問題が見えてくるように思いました。
 今回の企画では、前半でインタビュー映像などの資料を紹介し、後半で参加者同士で感想を交流します。どんなセクシュアリティの人もその人らしく暮らせる社会とは─みなさんと共に考える企画にしたいと思っています。性的マイノリティ当事者の方もそうでない方も大歓迎です。ぜひいらしてください。※ご自分のセクシュアリティを公表したくない方も参加できます。

参加費●500円
場所●RAFT(東中野駅から徒歩13分/中野坂上駅から徒歩10分)
地図●http://www.purple.dti.ne.jp/raft/
f0163007_1959722.jpg



主催・お問い合わせ:さらだ(セクシュアルマイノリティと人権を考える会)
E-mail●salad_lgbt(アットmark)yahoo.co.jp
[PR]
by salad_lgbti | 2012-01-30 12:32 | 今後の予定
さらだ企画 vol.5
【学校の中の性的マイノリティ 〜カナダの取組みから日本の教育を考える〜】
講師:渡辺大輔さん(千葉大学 他 非常勤講師)

2月5日(土)18:30〜(開場は18:00)
場所●RAFT(東中野駅から徒歩13分/中野坂上駅から徒歩10分)
地図●http://www.purple.dti.ne.jp/raft/
参加費●500円

学校生活で、あなたのクラスに性的マイノリティ(ゲイ、レズビアン、トランスセクシュアルなど)がいたことに気づいていましたか?クラスには必ず当事者がいたはずです。何気ないやりとりで傷つけたり、傷つくことがあったかもしれません。学校はそのまま社会の縮図です。それぞれの学生時代を振り返りながら、性的マイノリティがどう扱われてきたのか、また今後の課題は何かを考えたいと思います。講師は、性的マイノリティと教育について研究されている渡辺大輔さん。現地調査されたカナダ・トロントでの実践を参考に、日本の性教育のあり方についてお話いただきます。講演のあと、参加者同士で感想を交流します(自由参加)。性的マイノリティ当事者の方もそうでない方も大歓迎です。ぜひいらしてください。
※ご自分のセクシュアリティを公表したくない方も参加できます。

主催●さらだ(セクシュアルマイノリティと人権を考える会)
ブログ●http://salad21.exblog.jp/
E-mail●salad_lgbt@yahoo.co.jp

場所●RAFT(らふと)までのアクセス情報
f0163007_22593088.jpg

◎JR線・大江戸線 「東中野駅」下車西口・徒歩13分
◎丸の内線・大江戸線 「中野坂上駅」下車A2出口・徒歩10分
◎JR線「中野駅」からバスの場合 南口下車、京王バス(2番のり場)渋谷駅行き(渋64)
 「中野一丁目」にて下車(バス乗車時間約5分)
◎JR線「新宿駅」からバスの場合 西口出口、京王バスターミナル(15番のり場)野方行き
 「中野一丁目」にて下車(バス乗車時間約15分)徒歩スグ
・東中野駅から約1.0km
・中野坂上駅から約0.8km

RAFT
〒164-0001 東京都中野区中野1-4-4 1F
TEL/FAX 03-3365-0307
[PR]
by salad_lgbti | 2011-01-11 23:00 | 今後の予定
さらだ主催の企画のお知らせです。

今回のテーマは『テレビの中の性的マイノリティ』ということで、
三橋順子さんを講師にお招きしお話しを伺います。
詳細は下記です。ぜひご参加ください。

さらだ企画 vol.4
『テレビの中の性的マイノリティ』

講師/
三橋順子さん
(MTFトランスジェンダー、性社会・文化史研究者)

日時/
2010年3月14日(日)18時から

場所/
代々木区民会館(渋谷区代々木 3-51-8 電話/03-3370-7741)
f0163007_15234085.jpg








交通/
JR・都営大江戸線 代々木駅 徒歩7分
小田急線 南新宿 5分
バス[宿51]系統「代々木三丁目」 3分

おすぎさん、はるな愛さん、椿姫彩菜さん… テレビでは性的マイノリティの方が活躍しています。みなさんは、バラエティやドラマで性的マイノリティが登場したり、話題(ネタ)になったとき、どんなことを感じますか。「オカマとニューハーフってどうちがうの?」「これは笑ってていいの?」など気になったことはありませんか。テレビでの性的マイノリティの扱いは、そのまま社会で置かれている状況を反映しています。この企画では、三橋順子さんにお話をしていただき、そのあと参加者同士で感想を交流します(自由参加)。性的マイノリティの方も、そうでない方も大歓迎です。いっしょに考えてみませんか。 ※自分のセクシュアリティを公表したくない人でも参加できます。

主催/さらだ(セクシュアルマイノリティと人権を考える会)
連絡先
E-mail/salad_lgbt(アットマーク)yahoo.co.jp
Phone/090-3540-6427(近藤)

講師プロフィール/三橋順子(みつはしじゅんこ)
f0163007_15232239.jpg













 1955年、埼玉県生まれ。性社会・文化史研究者。多摩大学非常勤講師、国際日本文化研究センター共同研究員、早稲田大学ジェンダー研究所客員研究員。専門はジェンダー/セクシュアリティの歴史、とりわけ性別越境(トランスジェンダー)の社会・文化史。
 21歳のころ、心の中の「もうひとりの自分(女性人格)」の存在に気づき、30歳で初めての女装を経験、35歳から「女装クラブ」に通い本格的に女装の技術を習得した。1995~2002年の間、新宿歌舞伎町の女装スナックなどでゲスト・スタッフを務める。 並行して、MtFTG(Male to Female Transgender)としての社会活動を開始し、ジェンダー/セクシュアリティについての研究・執筆・講演活動を始める。現在は、家族の理解を得て、社会的性別をフルタイム女性に移行し、日本におけるトランスジェンダー・スタディーズの構築を目指して著述・講演活動に専念している。著書に『女装と日本人』(講談社現代新書 2008年)、共著に『性の用語集』(同 2004年)、『性的なことば』(同 2010年)など。趣味は着物。宝物は、パートナー(女性)と息子。

三橋さんのホームページ→
[PR]
by salad_lgbti | 2010-01-31 15:25 | 今後の予定